□■栃酪ニュース■□

2016.09月号

酪農女性と後継者の集い

 8月4日(木)、今年も『酪農女性と後継者の集い』が開催され、参加者106名(事務局含)のバス4台にて東京ディズニーシーへ行ってまいりました。

 今年はディズニーシー15周年ということもあってか、100人超の皆様にご参加頂きました。
県北支所管内ではバスを追加し対応しましたが、そのためにトラブルも発生してしまいました。改めてお詫び申し上げます。

 さて、晴天に恵まれましたので、当たり前ですが皆さまあっという間にパーク内へ消えて行きました。

 事務局は暑さにパワーを奪われ、日陰を追い求めて「センターオブジアース」へ。
並ぶこと100分、キターー!!!と飛び乗りましたが、あっという間に終了。
ものの3分という…。まさに夢の国ですね!

 今年も参加されたキッズのみなさまからディズニースケッチが届きましたのでご紹介致します。

西那須酪農組合・塩原酪農組合 暑気払い

 8月5日(金)、西那須酪農組合と塩原酪農組合合同で、暑気払いを市内チキンハウスにて賑やかに開催致しました。

 待ちに待った梅雨が明けた盛夏の時期、お久しぶりの再会で会話も弾み、社会・酪農情勢、農機器具、日常的な話題等にビール(金曜日半額ですよ〜)もすすみ終始和やかな雰囲気でした。

 今回、西那須酪農組合武隈理事のお声掛けにより、賛同した両組合の意思が相まって実現し、組合員間の親交も深まり、お肉で英気も養い有意義なひと時でした。

那須・黒磯女性会 合同食事会

 8月23日(火)、毎年恒例の合同食事会が開催されました。

 今年はホテルエピナール那須の13階レストラン「メリメランジュ」でフレンチのコース料理を堪能しました。

 参加者は大人53人、子供4人となりました。
地上50メートルからの那須高原を眺めながら会員同士楽しく語らい、地元の食材の良さを引き出された繊細な味わいと美しい盛り付けを楽しむ贅を尽くした会食となりました。

 お子様も、「ファミレス」じゃないレストランで本格ハンバーグを目の前にナイフとフォークの練習です。
お母さんやおばあちゃんはご自分のお料理を味わいながらお子様の手を取り、忙しいですが上手に召し上がっていらっしゃいました。(夏休みにマナーもレベルアップしたお子様たち。ファミレスでも、「こども用のフォークはいりません」って言えそうですね♪)

 前日は台風が関東地方を直撃した日で開催が心配されましたが、翌朝は晴れ、食事会が終わり家路につくころ台風の影響か再び豪雨となりました。
会員の皆さんに晴れ女が多いのか…?念力が天に届く方がいらっしゃるのか…?(助かります!!)

 まだまだ続く残暑に、迫りくる収穫期の前に、無事ホッと一息つくことが出来て本当にラッキーな開催となりました。

鹿沼市酪農組合 視察研修会

 9月1日(木)、鹿沼市酪農組合婦人部の視察研修を行いました。

 絶好の天気に恵まれ、部長は晴女かなという声も聞こえました。

 まず大笹で預託施設を磯場長に説明頂き、レストハウスにて食事しました。

 その後おかき工房に寄り帰るはずでしたが、追加追加で寄り道し、皆さん帰りには両手一杯買い物していました。

 これから忙しくなる前に皆さん日頃のお話をしながら一息つけたのではないでしょうか?

 一日お疲れさまでした。